2008どんぐり工房〜尾道からの手紙〜カレンダー原画展 は終了しました。
どんぐり工房は1990年(平成2年)に生まれました。
 どんぐり工房では、社会福祉法人尾道さつき会の運営する4つの障害者施設(尾道さつき作業所、尾道サンホーム、むかいしま作業所、すだちの家)を利用する障害のある人たちが、絵画や創作活動を通して、自己表現に努めています。言葉では上手く思いを伝えられない人たちも、一人ひとりのみずみずしい感受性やユニークな感性、感動した思いを、絵や作品の中にあふれんばかりに表現しています。
 どんぐり工房の作品を基に、毎年カレンダーを製作・販売しています。障害があってもだれもが働いて、自分らしい生活がしたいという思いを抱いています。カレンダーの収益は、その思いを実現していくために、施設利用者の給料や活動資金になります。
 この原画展を通して、一人でも多くの方にどんぐり工房の活動を知っていただき、施設利用者の自立と社会参加をすすめるとともに、障害のある人に対する共感と理解の輪を広げていきたいと考えています。
社会福祉法人尾道さつき会
理事長 山根良彦

下部画像をクリックしてください。展示中の原画がご覧になれます。

自画像
粟飯原 隆章
立本 博昭
お雛様
村上 憲子
たまねぎ三兄弟
迫 誠
池田 江美子
自画像
村上 賀一
大村 正広
池田 雅樹
馬・牛
宮畑 卓久
コスモス
佐藤 伸夫
みんなのりんご
迫川 友明
サンタクロース
桑原 文子

販売窓口:尾道さつき作業所:TEL0848-23-8004 FAX0848-23-8091
※購入申し込みや販売についてのお問い合わせは、尾道さつき作業所までお願いします。
Copyright (C) 2004 NAKAYA HONPO. All Rights Reserved.