2019年7月20日(土曜)読売新聞首都圏版「甘味主義」

尾道銘菓「鯨羊羹(くじらようかん)」が紹介されました。


 当中屋本舗本店に読売新聞から電話があり、電話で「鯨羊羹」の取材を受けました。
 執筆者の中島久枝様は小説家でもあります。
 最近尾道に来て、料理旅館の【魚信】で鯨羊羹を食べて、そのインパクトある色・形に魅せられ、ご自分の連載中の「甘味主義」に是非載せたいと依頼があった次第です。
7月20日土曜日に読売新聞首都圏版の夕刊に記載されました。

(画像をクリックすると大きな画像が出ます)